神馬英傑伝 第14話

登録情報

商品発売日 2014-02-28
配信開始日 2019-10-20
出演者
メーカー マクザム
レーベル
シリーズ
品番 MX-507S-14
収録時間 45分
レビュー評価
★★★★★
3

商品情報

(*このあらすじは14話、15話分の内容となります)郭彩綾(かく・さいりょう)が西閣楼に駆けつけると、やはり寇英傑(こう・えいけつ)の姿はなく、寝台に手紙が残されているだけだった。そこに書きつけられていたのは郭彩綾への悪口ばかり。一読、怒り心頭に発した彼女は、絶対に寇英傑を捕まえてやると気勢を上げる。だが、この手紙は司空遠(し・くうえん)がでっちあげたものだった。いち早く手紙の存在に気付いた彼は中身を書き換え、寇英傑が手紙と共に添え置いた郭白雲(かく・はくうん)の形見・水晶の瓶も懐に収めていた。司空遠は在りし日の郭白雲に水晶の瓶を託されたと嘘を言い、それが亡き師匠の遺志であったかのように偽って郭彩綾に結婚を迫るのだった。一方、五?松客棧に辿り着いた小豆子(しょうとうし)は、女将たちに熱烈な歓迎を受ける。しかし、ここで落ち合おうと約束した寇英傑の姿はなく…

¥314 税込

2ポイント獲得

シェアする
  • twitter
  • facebook
  • link

対応デバイス

  • パソコン
    パソコン
  • iphone/ipad
    iphone/
    ipad
  • android
    android